イグニス(IGNIS)の川上空(かわかみそら)は何者なのか徹底調査!

皆さんはもうイグニス(IGNIS)に参加しましたか?

参加を検討しているけど、内容が不透明だから参加するのが怖いと考えている方もいると思います。

詳細な内容は守秘義務があるため公開されない場合も多く、参加を躊躇っていると募集が終了してしまう場合もあります。

そんな時にオススメなのが、ノウハウの提供元や考案者を調査することです。

この記事ではイグニス(IGNIS)の川上空(かわかみそら)さんについて調査しました。

イグニス(IGNIS)の概要はコチラの記事で紹介しています!
イグニス(IGNIS)は詐欺なのかを検証!スマホで毎日5万円手に入るって本当??

イグニス(IGNIS)は詐欺ではない?危険じゃない理由を調べてみた!

イグニス(IGNIS)という最新副業を知っていますか?

ネット上に公開されている副業ということから既に様々な意見が出ているようです。

中には「詐欺だ!」「危険なビジネスだ!」と考えている方もいるでしょう。

また他の人の中には「しっかり稼げた!」「最高のビジネス」という意見もあると思います。

果たして、実際はどうなのでしょうか。

真偽について不安に思っている方も多いと思うので、この記事ではイグニス(IGNIS)が詐欺なのかについて調査しました。

是非ご覧ください。

イグニス(IGNIS)が詐欺かどうか?調査した結果は?!

最初に結論からお話しすると、詐欺の可能性は低いと感じました。

その理由は以下の主に3つです。

・詐欺という証拠がない
・悪い口コミが見つからない
・6年も続いている

イグニス(IGNIS)が詐欺と言う証拠はない?

まずは詐欺だと断定できるだけの証拠があるのかという点です。

イグニス(IGNIS)を批評しているサイトを見ると、詐欺だという証拠が掲載されているサイトはありませんでした。

証拠がない状態で断定するのは時期早々です。

明確な証拠がない個人の意見ということになれば、信用できる情報とは言えません。

「個人の意見です。」と言うような注意書きがあれば、問題ありませんが、ない場合は情報を鵜呑みにしないようにしましょう。

他のレビューサイトを見る限り、イグニス(IGNIS)を詐欺だとする証拠が無かったので、素直に信用するべきではないと思います。

イグニス(IGNIS)にはまだ口コミが無い

実際に参加されている方の口コミというのは非常に参考なりますが、残念ながらイグニス(IGNIS)には、まだ参加者の口コミは出ていないようです。

イグニス(IGNIS)という副業の本当の評価を見極められる重要な情報なので見つけましたら、またご紹介します。

このようにイグニス(IGNIS)を詐欺と呼ぶには未確定な情報が多すぎると感じます。

もし詐欺だと断然するのであれば、揺るぎない証拠を提示するべきだと思いました。

イグニス(IGNIS)は6年も続いている

最後の理由はイグニス(IGNIS)がリリースされてから6年も続いている副業だということです。

もし詐欺まがいの副業であれば、6年も続くわけがありませんし、とっくに詐欺まがいの怪しい副業だという噂が流れているはずです。

しかし、イグニス(IGNIS)の評判を確認したところ、そのような事実はないようでした。

イグニス(IGNIS)は詐欺副業の特徴にも当てはまらない!

内容を見るだけで詐欺の可能性が低いと分かるイグニス(IGNIS)ですが

一般的に詐欺と言われている副業の特徴にも当てはまらないことが確認できています。

詐欺副業によくある特徴というのは

「特定商取引法に基づく表記」と「プライバシーポリシー」と「誇大広告」が表記されていないと言う点と「誇大広告」が掲載されているという点で、

どれか1つの条件に当てはまるだけでも、参加は避けた方が良いと言われています。

念のためイグニス(IGNIS)の「特定商取引法に基づく表記」と「プライバシーポリシー」の内容をご説明します。

販売会社
コールド合同会社
販売責任者
川上空
所在地
大阪府大阪市西淀川区野里2-5-11
メールアドレス
info@ignis1010.biz
商品の引き渡し期間
お申し込み完了後、いただいたメールアドレスにご連絡いたします。

こちらが公式サイト内で掲載されていたイグニス(IGNIS)の「特定商取引法に基づく表記」になります。

ここで確認が必要なのが「連絡先」と「所在地」です。

連絡先は参加者と運営会社を繋ぐ数少ない連絡手段なので、これが掲載されていない副業は危険ということになります。

次に所在地ですが、こちらは偽るのが簡単と言う点があります。

危険な副業の場合、実際に住所を検索すると実在しない住所であったり、バーチャルオフィスなどの住所貸しサービスを利用している場合が多々あります。

イグニス(IGNIS)の場合は表記内容に虚偽もなく、信用できる内容になっていました。

次にプライバシーポリシーですが、イグニス(IGNIS)では個人情報に関する取扱いという形で掲載されていました。

個人情報に関する取扱い
お客様からウェブフォームへの入力等によりご提供いただいた氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、住所等の個人情報は、お客様へのご連絡、コールド合同会社及びアフィリエイトセンターのサービス等のご案内、今後のサービス向上のための統計データの算出と分析、アンケート等の依頼、アクセス情報の分析、その他これらに関連する目的に使用するために、口頭、書面、メールその他の方法により第三者へ提供させていただきます。ただし、お客様から要請があれば、当該お客様の個人情報について第三者への提供を停止いたします。

イグニス(IGNIS)を運営するコールド合同会社が個人情報をどのように扱うか事細かく記載されていました。

内容を確認すると第三者に個人情報を提供するという怪しい内容が記載されていますが、使用用途を見ると「統計データの算出と分析」や「アクセス情報の分析」と記載されており、怪しい目的で使用されることは無いようでした。

また要請すれば、個人情報について第三者への提供を停止するという内容も記載されており、安全に気を使っていることが伺えます。

最後に誇大広告ですが、これは「嘘、大げさ、紛らわしい」内容の広告のことで、消費者に誤認を与えるものを指します。

具体的にいうと「実際よりも消費者に著しく良いものに思わせる内容」や、「実際よりも著しく利益があると思わせる内容」を含んだ宣伝文句のことです。

副業ノウハウで誇大広告に当てはまるのは「必ず稼げる」「絶対に稼げる」「再現性100%」といった内容が掲載されている場合です。

ビジネスに絶対や確実、100%ということはあり得ません。

また広告に掲載されている内容よりも、特定商取引法に基づく表記などに掲載されている内容が法的に優先されることから、特定商取引法に基づく表記に「本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」と掲載すれば、内容に偽りがあったとしても、言い逃れできるのもポイントです。

イグニス(IGNIS)を調査した結果、このような誇大広告に当てはまる内容は掲載されていないようでした。

以上の内容からイグニス(IGNIS)が詐欺副業の特徴に当てはまっていないことが分かります。

イグニス(IGNIS)は詐欺かどうか自分で確かめられる!

イグニス(IGNIS)についてここまで調査した結果、詐欺の可能性が低いと分かっても、やはり参加するまで本当に詐欺かどうか知ることはできません。

ですが、ご安心ください。

なんとイグニス(IGNIS)はリスクを負うことなく参加できる副業なんです。

イグニス(IGNIS)では現在無料モニターを募集しており、自らの目で詐欺かどうかを見極められるようになっているんです。

モニターとしての参加なので、本来必要になる入会費用やノウハウ費用などはかからないようです。

また無料モニターとして参加している最中に不満や問題があれば、すぐにやめればいいだけなので特にトラブルに発展することもないでしょう。

そもそも無料モニターを募集している時点で内容が詐欺紛いだった場合、イグニス(IGNIS)側にとって不利益になるだけなので、募集する意味もありません。

このことから、イグニス(IGNIS)が詐欺の可能性はより低くなると考えられます。

イグニス(IGNIS)の概要はコチラの記事で紹介しています!
イグニス(IGNIS)は詐欺なのかを検証!スマホで毎日5万円手に入るって本当??